UBITO

センシングとハーベスティングをウィーガンドで一体化

wiegand_both

ウィーガンド効果によるエネルギーハーベスティングは、水道・ガスメーターや産業用エンコーダ(回転計測機器)を含む100万を超えるデバイスで使用されてきました。ここでは、永久マグネットの回転によって引き起こされた磁気極性の逆転により、完全な自己発電で、外部の電源やバッテリーを必要としない回転カウンターシステムにもたらせられました。

マルチターンロータリーエンコーダ

POSITALのアブソリュートエンコーダ は、バッテリーやギアを必要としないウィーガンド効果に基づくエネルギーハーベスティングシステムを使用しています。これにより、交換やメンテナンスを要する耐用寿命、それなりの重量、有害な構成物質などのバッテリー使用の不便な点を解消しました。

自己発電式イベントカウント

イベントトリガーパルスを超低電力カウント電子装置と融合することで、ウィーガンドパワーカウントシステムが実現されました。このようなシステムにより、外部電源供給が困難な状況でも、より正確なメンテナンスサイクルの管理ができるようになりました。

wiegand_test